私は男性では珍しく便秘に悩まされてきました。

しかし、今はかなり解消しています。
お腹の調子の場合、、便秘と下痢の2つがありますが、一般的には便秘の方が健康面で悪影響が出てくると聞いたことがあります。

 

よって、私も便秘にはかなり神経質で色々なことに取り組んでいました。

 

先ずは腹部のマッサージ。
これをやることで軽い便秘は解消していました。
よく言う「の」の字を書くように指先や掌底で腸の上をなぞるように、マッサージすることです。
これによって、かなり違ってきます。

 

次にやっていたことは、朝に冷たいドリンクを飲むこと。
起きてからコップ一杯の水を飲むことで腸を刺激するということを聞いたことがあります。
私の場合は、牛乳をん飲んでいました。
それだけでもすぐに便意が催されるようになったのです。

 

それでも、効果がない時はコーヒーを飲むこともあります。
何故か温かいコーヒーなのですが、これがじんわりとお腹を刺激するのか数分も立たないうちに、トイレに向かってしまうということがあります。

 

よく言われるのが、便意を感じたらすぐにトイレに行くということです。
特に、私はタイミングを逸してしまうと便秘になりやすい体質なのかもしれません。
よって、便意があるならば、なるべくすぐにトイレに駆けこむようにしています。

 

他にも整腸剤等の薬を使っていた時期があったのですが、あまり服用し続けると効果が段々と薄れてきます。

 

それを、避けるためになるべく自然な食生活で改善をするように心がけてきたのです。

 

元々、私の食生活は肉食中心の生活だったことも便秘の原因だったかもしれません。

 

それを解消すべく行ったのが野菜を取り飲むことでした。
根菜類等の食物繊維が豊富な生活にシフトすることで、便秘も嘘のように改善されたと思います。

 

やはり、規則正しい生活の中で、色々な食べ物を摂ることが一番いいと思っています。

 

それでも、朝のトイレタイムの時間はなるべくずらさないように気を使っています。

 

極めつけは、シャワートイレです。
最近は、家だけでなくて至るところのトイレがシャワートイレになっています。

 

コンビニ、百貨店、ファミレス、居酒屋等の店舗です。
シャワートイレから吹き出る水でお尻を刺激して排便という方法もあるのです。

 

もし、外出中にトイレに行きたくなったなら、このようなお店にあるトイレに駆け込むのもいいかもしれません。

 

便秘で悩んでいる人は結構いるものですが、普段の生活習慣を変えていくと同時にタイミングを意識しておくことも大事だと思っています。